2012年01月15日

『釜飯君と玩具君の冒険 第1話』作:こどり

前書き:常用漢字を全部覚えたいので、これから覚えたい漢字を使って物語を作ってみました。
だいたい五十音順に漢字が出てきます。あ行は覚えたので、か行からです。

『釜飯君と玩具君の冒険 第1話』作:こどり

 ある朝、誘拐犯の塊が、楷書体を潰してしまった。その人たちは、壊れた懐かしい俳諧を弾劾し、崖の上から生涯を見つめたのである。
 一方、感慨を込めて歌っているお子さんたちがいた。歌っている途中なのに、一人が蓋を開けた!中には該当する石垣があった。石垣の石に巻物が挟まっていた。

〜続く〜
posted by こどり at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック