2008年02月20日

詩を書きました



「あいさつ」

あさのあいさつ
いぬさんおはよう
さるさんおはよう
つるさんおはよう

「とうきび」

とうきび
うしもだいすき
きりんはどうかな
びわがすきそう
posted by こどり at 23:11| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど…これは頭を使って読まないと☆
Posted by とんべ at 2008年02月21日 10:38
こどりちゃん、どりさん
お疲れさまです。
あさのあいさつは、とてもたいせつですよね。
さすが、こどりちゃんです!
いぬはきっと、ことばをはなせないだけで、にんげんのことばをりかいしていますよね。
さいきん、そんなふうにおもうことがよくあります。
きょうも、ありがとうございます。
Posted by けん at 2008年02月21日 22:40

 ををー
 こどりちゃん、ひさしぶり
 スキーがんばったね

 詩はひろも
 小学生のとき、よく書いてたよv

 
Posted by ひろ at 2008年02月21日 23:15
コメントありがとうございます!
●とんべさん、こういう問題があったのでしたw
●けんさん、いぬさんはかなり分かっていますね。つるさんはどうだろう…
●ひろさんの詩も読んでみたいです*
Posted by haha at 2008年02月22日 11:48

 小学生の
 ひろのクラスではね
 詩のノートってのをつくってね
 帰りの時間になると
 いつも書いてたの

 
Posted by ひろ at 2008年02月25日 12:34
●ひろさん、詩のノートすてきー。廊下に貼られてたみんなの作文とか、読むのすごく好きです。
Posted by haha at 2008年03月25日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【Column】ちっちゃいちゃんが元気の素
Excerpt: ■ふと笑顔がこぼれる2つのサイト ニューシネマ・パラダイスのトトの方に我が身を重ねて観ていた自分が、クレイマー・クレイマーのダスティン・ホフマンの視線で映画を観るようになってきました←離婚の危機..
Weblog: ■ saksakの木 ■
Tracked: 2008-02-21 14:15